本文へ移動

<2021年>

ブログ

郁愛苑 

2021-12-29
カテゴリ:郁愛苑
お餅つき

郁愛苑では年末にお餅つきを行いました。
利用者様にも手伝っていただき、立派な鏡餅を作ることができました。







迎春 準備

2021-12-29
カテゴリ:郁愛苑,郁徳苑,郁慈苑,郁楽苑,ユートピアゆり,ケアハウス愛の故郷,ケアハウス薬師山,郁慈会,栄養課,居宅介護支援事業所
昨日(12月28日)庭師さんが、門松を作ってくださいました。
松、梅、笹、南天を庭から採取し、今年は台座も準備、立派な門松の完成です

第八回 法人勉強会 【チームアプローチについて】

2021-12-27
カテゴリ:郁愛苑,郁徳苑,郁慈苑,郁楽苑,ユートピアゆり,ケアハウス愛の故郷,ケアハウス薬師山,郁慈会,栄養課,居宅介護支援事業所
今年最後の法人勉強会は、『チームアプローチについて』

12月17日(金) 外部より、こころ上牧様もご参加いただき
価値観・自己覚知・コンセンサス(合意形成)とは・・を学びました。

福祉職には、自分の価値観や人間性を理解する自己覚知が大切であり、異なる価値観のチームにより、より深く利用者さまの笑顔につなげて行きたいです。



(こころ上牧):居宅管理者 松浦 様(左) 合意形成という言葉を学び、価値観がそれぞれに違う事に気付きました。振り返ると今まで思い込み、押しつけになっていたかもしれない。今後は価値観は違うという認識のもと、多職種と連携することが大事だと思いました。グループワークで色々な意見が聞けて勉強になりました。
(中央)中村CM 様
   (こころ上牧) 鬼頭相談員 様
講師:(ケアハウス愛の故郷) 施設長 青柳 太三
今回の研修は、居宅支援事業所の合同研修ということもあって、外部の事業所からも3名参加して頂きました。チームアプローチに必要な「価値観」「自己覚知」「コンセンサス(合意形成)」のテーマをグループワーク中心に行いました。介護は一人でするものではありません。これからも一人の利用者様に対して、良いチームで支援していきたいと思います。
(郁慈苑) 介護職員 栗本 佳典
介護の直接的な技術以外にも自分や他人の価値観を理解し合うことの必要性、また感情のコントロールを行いやすくするという考え方が、私の考え方と似ており、とても分かりやすく共感しやすかったです。座学だけでなくグループワークや実習も多く、より身に付きやすい研修に今後も参加したいです。

郁愛苑 

2021-12-25
カテゴリ:郁愛苑
クリスマス会

昼食後、クリスマス会を開催しました。
利用者様がハーモニカでクリスマスの曲を吹いて下さりました。
とてもお上手でした。

職員より利用者様全員にメッセージ入りのクリスマスカード配りました。







郁愛苑 

2021-12-25
カテゴリ:郁愛苑
Merry Christmas

クリスマスということで、今日の昼食はオムライス、ミートローフ、エビフライ、
コンソメスープの行事食でした。
利用者の皆様良く召し上がっておられました。
おやつは苺ソースのショートケーキでした。

社会福祉法人 郁慈会
〒639-0214
奈良県北葛城郡上牧町
上牧4244番地
TEL:0745-76-7888
FAX:0745-76-5555

社会福祉事業

 
1
2
7
6
8
8
TOPへ戻る