本文へ移動

<2024年>

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

郁楽苑 オープンカフェ

2024-02-23
カテゴリ:郁楽苑
令和6年2月22日(金)各フロアでオープンカフェ(たこ焼き)をしました。
タコ、しょうが、青のり、ネギ、削り節、たれを使い、作っている所を利用者様の目の前で
行いました。
ご利用者様も楽しんで下さりました。
笑顔で美味しそうに食べて下さりました。

実習生 オリエンテーション

2024-02-09
カテゴリ:郁愛苑,郁徳苑,郁慈苑,郁楽苑,ユートピアゆり,ケアハウス愛の故郷,ケアハウス薬師山,郁慈会,栄養課,居宅介護支援事業所
注目
ミャンマーからの実習生は入職後、介護実習などの研修を受け、各配属施設へ。

2月、最も寒い季節に、とても寒そうですが安全に、体調に気をつけて
早く日本の生活に慣れて、元気に利用者さまの支援を学んでください。

春ももうすぐです



たこ焼きレク… そして… せち分かれ2024    【郁慈苑】

2024-02-04
カテゴリ:郁慈苑
  • (2024-02-04・414KB)
一月は行ってしまう…二月は逃げてしまう…三月は去ってしまう…
こんにちは第三回投稿、郁慈苑です。早いもので、もう二月ですね。最近は寒くなったり温かくなったりで体調管理に気を付けないと思っている今日この頃です。さて、郁慈苑では一月の終盤におやつレクを行い、たこ焼きを御利用者に提供させて頂きました。前回の善哉に引き続き、今回も相談員の私が大好きなたこ焼きということで、たこ焼きと言えば粉ものの代表と言っても過言ではありません。確かに、お好み焼きといった親戚みたいなものもありますが…やはりたこ焼きには勝てないですよ…(あくまでも個人の見解です、日によってはお好み焼きが勝つときもあります)。そう…あの丸いやつです。…その丸いやつにソースとマヨネーズが絡みに絡み合って…たまらないですね。またしても御利用者が食しているところをパシャリと撮らせて頂きました。そして迎えた2月3日…全身赤色の身体、頭には角、そしてトラ柄のパンツをはいた赤鬼が来たのです。本当に来たのですがすみません、写真が撮れなくてm(_ _)m。来年こそは必ず写真を撮って見せます。こうご期待!!  ただ、鬼は来たのですが御利用者の方々は皆さま優しくて、鬼と握手なんかしたりして豆まきどころか笑顔で出迎えていました。鬼もびっくりでしたとさ… その優しさにびっくりして鬼は外にでていきましたとさ…おしまい。



技能実習生5期生入社式

2024-02-02
カテゴリ:郁愛苑,郁徳苑,郁慈苑,郁楽苑,ユートピアゆり,ケアハウス愛の故郷,ケアハウス薬師山,郁慈会,栄養課,居宅介護支援事業所
役員・管理職と記念撮影
松木平理事長よりご挨拶
司会をされた森岡顧問
5期生と通訳の方
各施設長のご挨拶
この度、郁慈会は5期生となる技能実習生4名を受け入れました。それぞれ、郁徳苑2名、郁愛苑1名、ユートピアゆり1名の配属となります。昨年の4名入社に続き、総勢20名となりました。
実習生達は入社式当日はやや緊張した面持ちで、家族構成など自己紹介をしていました。
これから大勢の先輩達と共に頑張ってください。

~ぜんざい ばんざい~  @鏡開き…   【郁慈苑】

2024-01-11
最近、朝、晩と寒さが厳しくなってきましたね…第二回投稿、郁慈苑です 1月11日は鏡開きと言う事で、本日は御利用者の方々に善哉をご提供させて頂きました。私個人的にお餅はあまり好きではないのですが、善哉だけは大好きで御利用者の方々が食べられているのを見ると、ついつい見惚れていました。あまりにも見惚れていると、御利用者の方が見かねて「あんたも食べよ!」と言ってくださりました。そんな優しい御利用者の方にも見惚れて善哉のように甘いひと時は過ぎていきました。普段、職員に厳しく声を掛けられる御利用者も善哉を食べられると表情が笑顔に満ちあふれていました。善哉にはそんな力もあるんですね…。私自身も我慢が出来ないので本日、家に帰ったら善哉を食べる事にします(御利用者に提供させていただいたお餅は歯切れのいい加工したものを、各御利用者によって形態を考慮してご提供させていただいております。)


社会福祉法人 郁慈会
〒639-0214
奈良県北葛城郡上牧町
上牧4244番地
TEL:0745-76-7888
FAX:0745-76-5555

社会福祉事業

 
1
6
2
6
0
9
TOPへ戻る